スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/18フラゲ考察

昨日はVJのフラゲがあったらしく、いくつかのカードの情報が届いてきました。
その中のいくつかのカードを取り上げ、それらと相性の良いカードや動きについて、少しだけまとめておくことにします。

いつもの通り、今回もフラゲ情報を元にしているため、そういうものがお嫌いな方は見ないようにしてください。
ライトロード

DS14-JPXX2「ライトロード・アサシン ライデン」星4 光 戦士族・チューナー 1700/1000
自分のメインフェイズ時に発動できる。自分のデッキの上からカードを2枚墓地へ送る。
この効果で墓地へ送ったカードの中に「ライトロード」と名のついたモンスターがあった場合、このカードの攻撃力は相手のエンドフェイズ時まで200ポイントアップする。「ライトロード・アサシン ライデン」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。
また、自分のエンドフェイズ毎に発動する。自分のデッキの上からカードを2枚墓地へ送る。

DS14-JPXX3「ライトロード・メイデン ミネルバ」星3 光 魔法使い族・チューナー 800/200
このカードが召喚に成功した時、自分の墓地の「ライトロード」と名のついたモンスターの種類以下のレベルを持つドラゴン族・光属性モンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。
このカードが手札・デッキから墓地へ送られた時、自分のデッキの上からカードを1枚墓地へ送る。
また、自分のエンドフェイズ毎に発動する。自分のデッキの上からカードを2枚墓地へ送る。

デッキトップ操作系のカード
《酒呑童子》
《馬頭鬼》をデッキトップに置いて《ライトロード・アサシン ライデン》で墓地に落とす

《ゾンビキャリア》《ライトロード・ビースト ウォルフ》などをデッキトップに置いて《ライトロード・アサシン ライデン》で墓地に落とす

これらのことを踏まえると、デッキトップ操作型の【アンデロード】も面白いかもしれない。



マアト関連
《ライトロード・スピリット シャイア》が光天使で、《ライトロード・メイデン ミネルバ》が光ドラゴンをサーチできる。

光天使枠は《ライトロード・エンジェル ケルビム》、光ドラゴン枠は《裁きの龍》《ライトロード・ドラゴン グラゴニス》なども選択肢に。
また、《ライトロード・サモナー ルミナス》からチューナーを蘇生させ、《エンシェント・ホーリー・ワイバーン》《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》を出すことでも、光天使や光ドラゴンを補うことは可能。

《マアト》効果のためにはトップ操作をする必要があるため、《リチュア・シェルフィッシュ》を墓地に送ったり、デッキ枚数を3枚近くまで減らしたりするという方法も考えられる。



ミネルバのサーチ先
《エクリプス・ワイバーン》
《裁きの龍》をサーチするために除外することは考えられるが、そのためにはカオス系モンスターなどが必要なため、若干不安

《輝白竜 ワイバースター》
優秀なカードだが、ライトロードと合わせるかどうかと言われると微妙。《ライトロード・メイデン ミネルバ》と組み合わせることで《エンシェント・ホーリー・ワイバーン》が出せるため、それによるワンキルコンボなども開発されているらしいが…

《裁きの龍》
8種類も貯まればいいが…

《聖刻龍-トフェニドラゴン》
【6軸ライトロード】を組むなら候補か

《フォトン・リザード》
《フォトン・スラッシャー》のサーチに繋げるが、どうしても遅い

《暴風竜の防人》
墓地に一種類あればいいため、出張で活躍できるかもしれない

《伝説の白石》
《青眼の白龍》をサーチできる。墓地に一種類あればいいため、出張させることも考えられる

《ライトパルサー・ドラゴン》
【6軸ライトロード】を組むなら候補か

《ライトロード・ドラゴン グラゴニス》
果たしてサーチする意味はあるのだろうか



フレムベル・パウン対応
《ライトロード・マジシャン ライラ》《ライトロード・メイデン ミネルバ》が共にD200で《フレムベル・パウン》対応だが、サーチする意味があるかどうかは知らない。



ブラック・ガーデン対応
《ライトロード・メイデン ミネルバ》がA800、《ライトロード・モンク エイリン》がA1600で《ブラック・ガーデン》対応だが、蘇生する意味があるかどうかは知らない。



森羅

LVAL-JP015「森羅の実張り ピース」星1 風 植物族 400/100 レア
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、自分のデッキの一番上のカードをめくる事ができる。めくったカードが植物族モンスターだった場合、そのモンスターを墓地へ送る。違った場合、そのカードをデッキの一番下に戻す。
また、デッキのこのカードがカードの効果によってめくられて墓地へ送られた場合、自分の墓地からレベル4以下の植物族モンスター1体を選択して特殊召喚できる。「森羅の実張り ピース」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

LVAL-JP020「森羅の仙樹 レギア」星8 炎 植物族 2700/1800 レア
1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。自分のデッキの一番上のカードをめくる。めくったカードが植物族モンスターだった場合、そのモンスターを墓地へ送り、デッキからカードを1枚ドローする。違った場合、そのカードをデッキの一番下に戻す。
また、デッキのこのカードがカードの効果によってめくられて墓地へ送られた場合、自分のデッキの上からカードを3枚まで確認し、好きな順番でデッキの上に戻す。

デッキトップをめくって墓地に落とすカード
《魔導雑貨商人》
少々遅いが強力なカード。ディスアドなしでめくることができるので、入れておくべきか

《カオスポッド》
カオスポッド is kami
上級でなければ墓地に送れないが、相手の阻害もできることを考えれば強力なカード
上記の《魔導雑貨商人》を入れるなら、これも相性がいい

《マアト》
む・り♡



デッキトップ操作系のカード
《儀水鏡との交信》
何コレ俺の知らないカードなんだけど
風属性テーマである【森羅】に水属性必須のカードを入れるのは難しそう
後述する《魔導書士 バテル》《リチュア・チェイン》は水属性だが、前者はともかく、後者が場に表側表示で居ることがほとんどないのもマイナス

《コザッキーの研究成果》
コレも知らないカード
発動条件がなく、フリーチェーンの罠であるため、使いやすい。しかし、そのために一枚のアドを使うかと言われると若干疑問

《大王目玉》
リバース効果であるため遅く、わざわざ使うかと言われると疑問

《魔導書整理》
《魔導書士 バテル》でサーチできるが、一枚アドを消費してしまうため、やはり疑問
ただ、【魔導森羅】を作る人は現れると思う

《リチュア・シェルフィッシュ》
どうやって効果を発動させればいいのだろう…

《リチュア・チェイン》
《大王目玉》と違って早く、またAも1800あるため及第点。だが、そのために召喚権を使うのは微妙

《ゾンビキャリア》
任意のカードをデッキトップに置けるため、とても重宝する。単にチューナーとしての働きも期待できるため、重要度はかなり高いか
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ライデンはメインフェイズに能動的に落とせるのがいいですよね
強い
ミネルバは裁きサーチするためのカードとして作られたんでしょうけど、これはw
まあライロの種類が増えるだけで嬉しいんですけどね
シンクロもまだいますしね!

森羅は現在デッキ制作中ですw
名推理と魔導雑貨で植物モンス多めのちょっとした推理ゲートデッキになりそうですね
墓地で発動する植物も結構いますし
名推理が制限解除されてとても使いたかったのでこういうカードは嬉しいw

そして今回のマアト率であるw
プロフィール

りゅうか

Author:りゅうか
カードゲームと東方Projectが大好きです。たまに小説とか絵とかも書きます。

デッキはこちらから→遊戯王☆カード検索
僕の参加する対戦動画は→こちら
僕の投稿する動画は→こちら

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。